今日学んだこと

楕円関数とは一般に「複素平面上の異なる2つの方向へ周期をもつ有理型関数」という性質を備えたすべての関数を意味する言葉である(有理型関数とは有理関数のような複素関数のことで、その定義域上で極以外の特異点をもたないものをいう)。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

投げ銭されにくるアイドル

Share

Popular stories

人生がときめく投げ銭のススメ

326

人生でもてたことあります?

106

時代とそぐわないことをするという愚行

96