Kaine

Kaine

来日したエジプト人が必ず失敗すること

こんにちは、 名古屋市在中のカイネです。   自宅から車で20分のところにエジプト料理屋があります。   はい、エジプトです。   私の中でエジプト料理と言えば、"羊の脳みそのフライ"しかイメージがなかったので(笑)当初、店の前を通るたびに怪しい目で見てました(笑) ある日、たまたまグーグルマップにそのエジプト料理屋がピックアップされていたのでチェックしてみると…高評価の口コミ有りの、メニュー表の写真には"羊の脳みそフライ"なんてものは無く(笑)全くもって、健全な異国の料理屋でした。ははは   というわけで、早速足を運んでみました。   エジプト料理… めっちゃ美味しいです…!♡   もちもち系のコシヒカリとは全く逆の、細長でパラパラ系のバスマティライス… トッピングされたフライドオニオンとローストカシューナッツのサクカリ食感… はじめましてのエジプトスパイシーな味付け… 私の胃袋は完全に鷲掴みにされました(笑)     こうなると、メニュー表に載ってる他の料理も気になってきます(笑)   そして、どれも美味しそうに見えてきます(笑)   その中で、、グラタン発見。   グラタン??   私「あのー、エジプト人ってグラタン…?チーズ食べるんですか??」   日本語が上手なエジプト人店員さん 「エジプト人ハ、チーズ、スゴく食べマス」   へー!(゜o゜)   そっか、チーズの起源って、砂漠地域だっけ??、、、と、脳内記憶を辿っていると   店員さんが続けて 「エジプトノスーパー、チーズ売リ場ガ大キイデス」 「エジプトに帰ルト、スーツケースイッパイ、チーズ入レテキマス」   なるほど(笑)   知られざるチーズ大国なんですね(笑)   そんな気さくな店員さんが エジプト人が来日すると必ず間違えるという エジプト人あるあるを教えてくれました。     「エジプト人ハ、 ニホンノ スーパー デ、トーフを チーズと マチガエ

来日したエジプト人が必ず失敗すること

スマホを楽天モバイルに乗り換えたら、気付けばポイント獲得の自動仕組み化ができていた!

昨年7月、匂いを嗅ぎつけたハエ……いえ、ミツバチのごとくキャンペーンの甘い香りに誘われ、Yモバイルから楽天モバイルに乗り換えた私です。   あれよあれよと、知らぬ間に、スタートキャンペーンの波に乗って気付いたら、毎月100〜1,000円ほどのポイントを自動的にゲットできていたので、ダラダラと紹介したいと思います。   この記事は、ポイ活の技を公表するわけではなく、あくまでも、楽天モバイルに切り替えたら思わぬ副産物が手に入った。というスタンスです。 まず楽天モバイルに乗り換えたのは【乗り換えで7000ポイントゲット!】というキャンペーンがきっかけでした。 乗り換え前まで、8年以上のiPhoneユーザーだった私。iPhoneが高額すぎることに不満を持ち始めていました。キャリアを乗り換えると同時に、iPhoneを卒業し、思い切ってHuaweiにしました。確か、夏のセールで8,000円ほどだったので一括でネット購入しました。ファーウェイ、安いですね。(楽天モバイルのサイトをチェックしたら現在の販売価格が17,578円で驚いています) iPhoneとは全く違う使用に超絶戸惑い、初期設定に丸一日費やしました。ふう。。。 しかし、ポイントゲットの『設定』はこれで終わりではありません。 せっかく、楽天モバイルに乗り換えたんです。 楽天が仕掛けるスタートキャンペーンの波に、まんまと乗りたいんです。ミッションをクリアして、ポイントゲットしたいんです。   まず、最初に行ったのが【楽天カード新規入会し、スマホの利用料金を楽天カードで支払う】というミッションでしした。

スマホを楽天モバイルに乗り換えたら、気付けばポイント獲得の自動仕組み化ができていた!

ぺ3

  ぺの3です。一応限定公開にしてあるので、URLを知っている人しか見れないはず。まあどうせ完全なる内輪ネタなので、知らない人がみてもなんじゃこりゃとしか思わないので。 これ、Pepecashの歌と思っている人も多いかもしれませんが、実質的にはKojiさん(のmeme)をネタにしたコンテンツです。たぶん。 今回はLo-Fi Houseとなりました。今回工夫したのは、一部ハイハットの代わりにKojiさんの舌打ちの音を使っている事ですね。舌打ちでリズムを刻む音楽というのはなかなか無いだろうと思います。

草コインはサイドチェーンを使え!

突然ですが、モナコインはお好きですか?モナコインとは Monacoin(モナーコイン・モナコイン)とは、日本の巨大掲示板サイト2ちゃんねるのソフトウェア板で、Mr.Watanabe(わたなべ、2chpool ◆bzJIFpVqts)によって開発されている日本初[1]の暗号通貨である。通貨単位表記は「MONA」。(Wikiより) 日本独自のコインなのですが、以下に2020/5/7時点の統計データを記載してみました(Coingecko調べ)。 時価総額   :100 億円 取引量(日) :3.5億円 ランキング  :61位 統計データによれば暗号資産の中でも上位100位にランクインしているし、そこそこ知名度もあると言ってもいいのではないでしょうか。また取引量も日に3.5億円もあります。 ちなみにビットコインの時価総額18兆円は、取引量は4.8兆円もあります。すご! ちなみにちなみに、トヨタ自動車の時価総額は20兆円ほどです。 と、統計データはこの辺にして、本題に移りたいと思います。

草コインはサイドチェーンを使え!

暗号資産トップ20の雑な評論 as of 5/1/2020

業界古参として、暗号資産のトップ20を評論します as of 5/1/2020 まず、トップのビットコインに関して、仮想通貨冬の時期にドミナンスが65%は意外。90%くらいが適切と思う。ファンダメンタルズはハッシュレート以外にシュノア署名、タップルート、ライトニング、リキッド等。 2番手はETH。パブリックチェーンとして、今日までサバイブしたし、開発者も優秀で、ビットコインマキシマリストはずっと叩いているが、USDC#ERC20を、CircleとCoinbaseが担いでいるのは検討材料。かつUSDT#ERC20も継続しているのは評価対象。 大きく下位まで飛んで、11位はステラー。リップルのフォークで、IBMは未だ担いでるのだろうか。草コインなので、satsに変えましょう。https://kriptode.com/xlmtoln/index.html 12位はChainlink。分散型オラクルらしい。 13位はカルダノ。ノーコメント。 14位はモネロ。匿名3兄弟は、モネロ、Zcash、Dash。 15位はTron。ジャスティンサンはやり手だが、草コイン。 16位はUNUS SED LEO。知らん。 17位はCROで、初耳。 18位はHuboi Token。先日リストされましたかね。バイナンス、トロン、フボイって感じですかね。チャイナ系中央集権コインの1つ。 19位はDash。匿名3兄弟の1つ。 20位はETC。ETHの原型だが、マイナーという意味で、BTCにおけるBcash的なポジション。 3-10位は有料部分で。

暗号資産トップ20の雑な評論 as of 5/1/2020

5分でBitcoin Layer 2 キャッチアップ!

Bitcoin Layer2のイベントへ参加してきました(詳細はここ)。 会場はHashhubということで、名古屋から新幹線に揺られながら、久しぶりの東京へ。 久しぶりの東京だったので緊張しましたが、無事イベント会場へ到着。 50名ほどの方が参加されていました。 イベントでは3名がビットコインのレイヤー2の技術動向と今後の展望について説明されていました。 以下に各発表の概要をまとめたので、ビットコインのレイヤー2のキャッチアップとして読んでいただければと思います。

5分でBitcoin Layer 2 キャッチアップ!

ブロックチェーンが一時的にフォーク!

本日ビットコインにstale block(古くなったブロック)が見つかりました。Stale blockとは、ある時点まではブロックチェーンの先頭につながれていたブロックで、現在は有効なブロックチェーンに含まれていないブロックのことです。以下は、その事象をまとめたBitMexのリサーチチームによるツイートです。 We have conducted a double spend analysis. Apart from the coinbases, the stale block included 39 txs not in the winning block. 38 of these made it into the next block 614,733. The other had an input of 0.00034801 (US$3) & appears to have been double spenthttps://t.co/3w5c0zsL7N — BitMEX Research (@BitMEXResearch) January 27, 2020   以下に今回の事象について解説してみました。

ブロックチェーンが一時的にフォーク!

ETHをにぎりしめて向かった先は!?

前回の記事のつづきです。 前回はビットコイン(BTC)をイーサリアム(ETH)へ交換した話でしたが、今回は交換した100円分のETHをにぎりしめて向かった先についてのお話です。子供の頃は100円玉が大好きで、もらえるとぎゅっと手に握り締めて近くの駄菓子屋へ向かったのを思い出します笑 時代は進み、現代は仮想通貨という、手でお金の感触を味わえないデジタルなものになりつつありますね。あの昭和な古き良き時代が懐かしい(僕は平成育ちですが)。 前置きはこの辺で、今回はETHを使って信用創造ができるのか?という実験をしてみました。 今回僕は、MakerDAOというステーブルコインを発行するためのイーサリアム上のプラットフォームへ足を運びました。ここではETHを使ってステーブルコインDAIを発行することができます。1DAI = 1USDとなっています。MakerDAOについては様々なサイトに詳しい情報がるので、興味のある方はググってみてください。 MakerDAOでは、ETHを担保にしてコインを発行することができます。概要図として以下を張っておきます(出典)。 で、これってETHを担保にして信用創造できるんじゃないか?とふと思ったんです。自分が持っているETHからDAIを発行し、取引所でDAIをETHに交換する。そしてそのETHを使ってDAIを発行する。そうすると、、、

ETHをにぎりしめて向かった先は!?
card_giftcard

Kei Tanakaさんから chnggaoihが購入されました。

100
card_giftcard

Motokanさんから chnggaoihが購入されました。

100
card_giftcard

Hataabさんから chnggaoihが購入されました。

100
card_giftcard

坂本 不惑(さかもと・ふわく)さんから chnggaoihが購入されました。

100
card_giftcard

btc_dakaraさんから chnggaoihが購入されました。

100
card_giftcard

Yuyaさんから chnggaoihが購入されました。

100
create

chnggaoihを投稿しました。

-100
description

wzsmhijbuを購入しました。

-100
description

56wok7fn2を購入しました。

-100
description

vrm7c4xpuを購入しました。

-100
description

upo2pxhm8を購入しました。

-100
card_giftcard

vxynさんから lxo59svziが購入されました。

100
card_giftcard

ど~じさんから lxo59svziが購入されました。

100
description

bvcti77l8を購入しました。

-100
card_giftcard

暗号だるまさんから lxo59svziが購入されました。

100
card_giftcard

Hataabさんから lxo59svziが購入されました。

100
card_giftcard

a5511さんから lxo59svziが購入されました。

100
card_giftcard

Yuyaさんから lxo59svzi へ投げ銭がありました。

10000
card_giftcard

Yuyaさんから lxo59svziが購入されました。

100
create

lxo59svziを投稿しました。

-100