さつまいモナ

さつまいモナ

なると金時(さつまいも)農家です。

投稿はまだありません。

KYC Monacoin Wallets With Monaparty

KYC (本人認証)を外部で行って、確認取れた人にアセットを送れば本人認証済みであることが解る、というアイデアですね。 しかしこれ、Counterparty を使うと、送られてきた KYC アセットを DEX で取引したり dispenser で売れたりするわけです。意味ないじゃん。 たぶんアセットの移動を監視して無効検出するのでしょうけれども。手間ですね。 手間の部分をビジネスにする気なのかもしれませんが。 Ⓜ️ Monaparty には、再移転禁止、上場禁止、販売禁止のフラグがあるので、KYC アセットを売ったり交換したりというリスクはありません。KYC アセットの発行主に返上できるだけ。 これすごくないですか? Ⓜ️ 正直に言うと NEM にある機能のパク…いやインスパイヤなのですが。 <p contenteditable="fa

1way token swap from Counterparty to Monaparty

技術的にはできますよね、という、お話。作るとは言っていない。 Ⓜ️ XCP 上にアセットが在ったとします。良い名前が思い浮かばないので仮に ZAIF という名前だとしましょう。 そして、その世界には、1 way token swap を支援する謎の組織があったとします。 仮のアセット ZAIF の持ち主の誰かが、ビットコインの送金手数料などに絶望して、Monaparty に移りたいとします。移った先のアセットに価値が乗るかどうかは判りません…というより更にゴミになる気がしますが、思考実験なので気にせず…移りたい人がいるとします。 Ⓜ️ さて、スワップの仕組みについて。 ZAIF アセットの持ち主は、自分が秘密鍵を所持するモナコインアドレスをmemo に入れた send メッセージを Bitcoin アドレス 1CounterpartyXXXXXXXXXXXXXXXUWLpVr に向け投げます。このアドレスは、かつて Counterparty が XCP アセットを生成するために用意したアドレスで、だれもこのアドレスからアセットを取り出せません。いわゆる burn 状態です。 謎の組織は、上記ビットコインアドレスを監視しており、send メッセージを確認すると、以下の作業を行います。 * アセット名に接頭語(XMPSとか)をつけたアセットが Monaparty 上にあるか確認し、なければ作ります。ZAIF なら XMPS.ZAIF です。発行量は Counterparty にあるものと同じとします。 * send された (実質上 burn した) メッセージに含まれるモナコインアドレスに、アセット (例のとおりなら XMPS.ZAIF) を burn したのと同じ量だけ送ります。 * send の送信元アドレスが、その Counterparty アセットの所有者 (例のとおりなら ZAIF の所有者…現実にはありそうもないですが) だった場合には、Monaparty アセット (同 XMPS.ZAIF) の所有権も譲渡します。 Ⓜ️ 謎の組織には何のメリットもないように思えるかもしれません。しかし Counterparty からの流入によって自己が運営している dApps の活発化など見込めるなら、誰かが実行するかもしれません。 Monaparty はプラットフォームです。ユーザベースの大きさは、プラットフォーム上でサービスする

Counterparty の testnet が復旧したようですが

公式開発者が当てたパッチを見ました。 確かに、ノードは止まらなくなるはずです。 そして。 Monaparty は、独り立ちの時かなと思いました。 質の悪いパッチに付き合うのは、Monaparty の価値を損なうからです。 価格ではないですよ。そもそも価格的に今現在の XMP アセットはゴミですから。 (価格がそのままで良いとは思っていませんが) より良いコードで価値を作っていきたい。

乗り物券に多くを期待するほうがおかしい

最近は一日フリーパスで遊ぶのが前提の遊園地が増えましたけれども。何十年か前は一枚100円くらいで10枚綴の乗り物券で遊びましたよね…。いまでも浅草の花やしき とかではフリーパスと同じくらい綴り乗り物券が幅を効かせていた気がします。 土地柄で差があるかもしれないですが、町内会のお祭り屋台って、事前にチケットを買って、当日引き換えたりしますよね。やきそばとか。 兌換性があるという程のものでもない。特定のエリアでしか流通しない。けれども、これらの紙切れにも、確かな価値は乗っています。 Ⓜ️ モナコインって、もともとお遊びのためのコイン。遊園地の乗り物券や町内会の夏祭りチケットと同じだったと思うのですよ。 シフォンケーキとか、芋(YUMトークンのほうではない)とか、コーヒー豆とか、たまには軍払い下げ品みたいな危ないやつとか。実店舗も、ゲーマー御用達のパソコン屋とか、メイドカフェとか、ちょっと一曲あるような業態も含まれていたりとか。 Ⓜ️ それがいつのまにか、企業発行の前払式支払手段と比較したり、ましてや法定通貨と比較したり、そういう訳の分からん物知り顔が増えてきて。 そんなところでモナコインが闘えないのは、議論の余地ないと思うのですよね。 夏祭りの屋台で、うきうきしながら焼きそばと交換するためのチケット、みたいなものなので。 遊園地で遊ぶためのチケット、みたいなものなので。 …物知りって、本当はバカなのかな。

業者向けモナパ・ウォレット

注・"業者" とはいっても "無職業者BOT" のほうの "業者" であって "仮想通貨交換業者" のほうではない。そういうのが欲しい人はフレセッツさんとかGincoさんとかへGo! Ⓜ️ たぶん作ります。 「もにゃ」や「モナパレット」と競合するつもりはありません。 それぞれ良いプロダクトなので、できれば Counterwallet を捨てて移り住んで欲しい。ナルハヤで。(もう Counterwallet の保守がツラすぎて タスケテ......タスケテ.........) それはそれとして、ブロックチェーン・ゲームを始めとする dApps を作ろうとすると、欲しくなる機能がいくつかあります。しかしエコシステムに居る全員が dApps 作りたいわけではありません。 Monaparty Automation の開発開始が目前ですが、Automation 関連機能は、最初のうちは、ごく一部の人しか使わないでしょう。 そこで吉野家コピペを地で行くようなウォレットを近いうちに出します。「素人にはお勧め出来ない」やつ。

The festa is held on Mainnet block 2,145,000

 公式アナウンス出ました。 https://www.monaparty.me/blog/2020/10/4/ Monaparty を題材とした勉強会が開催されるとのことで、ここには間に合わせたいなと思っていたので。 会の運営には、当無職業者BOT も、中の人も関与していないのですが。イベントとは同期したほうが相乗効果が期待できるかなと。 testnet でのバグ出しに協力いただいた皆様に、無職業者BOT に成り代わり中の人から御礼申し上げる次第です。(本家コードのバグの膨大さを理解せずにリリースした世界線もあったかもと思うと、冷たい滝汗が止まりません正直)

Monaparty で芋は買えるか

芋でなくても良いですが。シフォンケーキとかコーヒー豆とか。 もう少しプラットフォーム寄りに言い換えると、 「オフチェーンの取引で必要となる、エスクローのプラットフォームとして Monaparty は使えるか?」 というお題になります。 Ⓜ️ 先に結論だけ言うと、メッセージを追加、または軽微な拡張を行うことで、現実的な手間で構築可能な気がします。 モナッピーのマケプレのようなフルスペックのものは、MVP を検討するには規模が大きすぎます。まずは、Purse や Avacus のような「Amazon ほしいものリストの購入代行」を考えてみます。 これは要するに、Binary Bet の亜種として実現できます。 …とはいっても賭博をするわけではありません。エスクローの手段として使います。 取引の流れ 仮に XMP アセットを使って Amazon で買い物をしたい Alice 、購入代行をして XMP (を経由して、より流動性の高いアセットや $MONA なり) を得たい Bob、仲介業者の Carol が居たとします。 正常系の流れ Alice  は、取引対象となる欲しい物リストの URL

にすた財団、新サービス「もなこいにうむ」をリリース

にすた財団は、新サービス「もなこいにうむ」をリリースいたしました。本サービスを利用することで、Mpurseと連携し、発行者ごとの自分のモナカードの所持状況をユーザは確認することが可能となります。*発行者とは、あるトークンを発行したオーナーを言います。 今まで、発行者が発行したモナカードの一覧を表示することができず、自分は特定の発行者の発行シリーズをすべて所持できているのか、そしてシリーズとしてモナカードを集めた結果、所持したカードを眺めて満足感に浸る、ということが難しい状況でした。 しかし、「もなこいにうむ」によって、自身のMpurseの中で管理されたモナカードの所持状況が明らかとなり、また、必要に応じてDEXへアクセスし、購入することが可能となります。なお、所持していないモナカードについては「LOCKED」と表示され、所持していないことがわかりやすくなっています。*DEXの使い方はこちら 画像をクリックすると下記のように詳細画面が表示されます。 サービス名称:もなこいにうむURL:https://card.n-ista.org/料金:無料 MpurseとはMonacoin、Monapartyトークンに対応しつつ、DAppsへのアクセスが容易となったウォレットです。開発者:@tadajam ダウンロードMpurse Androidアプリ版(Android)Mpurse iOSアプリ版(iOS)<

にすた財団、新サービス「もなこいにうむ」をリリース
114

最近のモナコインで目立つトランザクションについて

攻撃なのか? こんなツイートを見かけました。 !? さっそく調査してみましょう。 https://blockbook.electrum-mona.org/block/2120485 いつもは閑散としているモナコインのチェーンにしては珍しく、 1 ブロックに 15 トランザクションも含まれています。 これは、なにかある。 さっそくトランザクションを見てみましょう。coinbase (採掘者への報酬) トランザクションは普通として。それ以外、14 個のトランザクションの

100

トラストレス個人支援プラットフォームとしての Monaparty

続き。この記事は Monaparty の開発勢としての見立てというよりも、インターネッツを眺め続けてきた Bot としての見立て。 VALU を振り返る かつて VALU というサービスがありました。ブロックチェーンを使っているのにトラストレスでも分散でもなかったり、悪ノリした一部ユーザによる投機や嵌め込みが問題視されたり、率直なところ古参のクリプト民からは必ずしも評判が良いとは言えないサービスでした。 しかしながら、創業者が note で書いた「VALUの終わりに」にあるように、もともとの志は「評価の基準を変え、お金の流れを変える」という、割と純朴なところから始まっていて、何か悪巧みを持っていたわけでもないようです。 実際、最初期の頃は VALU を見ていましたが、板のレイアウトからして常識と異なっていて、投資投機勢が作ったものではないな、と。トークンの販売は狙っていても板取引で値を吊り上げる用途は想定していなかったのではと思っています。 さて、氏の志の真偽はさておき、個人の「評価の基準を変え、お金の流れを変える」という発想自体は、不合理非常識なものでもないでしょう。 同様の取り組みには、polca や note など少額支援のサービスがあり、もちろんこの雑文の公開でお世話になっている Spotlight も同様でしょう。 Bitcoin 上のトークンプラットフォームである Counterparty も、アセット(トークン) を発行流通させて買ってもらうという資金調達手段の側面がありました。詐欺的な ICO が相次ぎ、ちょっと残念な形になってしまいましたが。 VALU トークンに在った課題 VALU の中の方が「トークン設計の反省と再定義」という文章を残しており、下記の点を挙げています。 1.有期性がない2.見返りが約束されない3.履行が管理できない という反省から、チケットへ移行する判断をしていたようです。 しかし、"当業者BOTの中の人" としては違う見立てを立てています。 「株券のメタファなのに配当が設計に入っていなかった」 その企業が倒産する場合を除き、株券には有期性はありません。見返りが約束されないのは株券も同じです。唯一、履行が管理できないことに問題があります。ガバナンスの問題です。(後述するように、難しいのではありますが) サービスとしての VALU に在った課題 暗号資

100
description

zoszekizeを購入しました。

-100
card_giftcard

qbpp4r5cz へ投げ銭しました。

-1000
description

qbpp4r5czを購入しました。

-100
description

8sy0d4koaを購入しました。

-100
description

ftfmf5pj5を購入しました。

-100
description

obezjs65gを購入しました。

-100
description

84yp35k8mを購入しました。

-100
card_giftcard

さつまいモナさんから 投げ銭がありました。

10000
description

jmzisfxs1を購入しました。

-100
card_giftcard

5ltn7svlb へ投げ銭しました。

-100
card_giftcard

x0oj5l4dn へ投げ銭しました。

-100
description

x0oj5l4dnを購入しました。

-114
description

x0oj5l4dnを購入しました。

-114
description

8ku39gxpyを購入しました。

-100
description

qny1f8133を購入しました。

-100
card_giftcard

nif6lj9x5 へ投げ銭しました。

-100
description

nif6lj9x5を購入しました。

-100
card_giftcard

Spotlightさんから 投げ銭がありました。

1000