Hirory

Hirory

Bitcoinの好きなポイントは思想、Philosophy、TENET 最近はBSCウォッチャー

投稿はまだありません。

とある AMPL 億り人の Uniswap 取引履歴を眺めてみよう!

こんにちは。最近 Uniswap に入門した @shidokamo というものです。 みなさん Uniswap 使っていますか? Uniswap は、暗号資産同士の交換ができる取引所なのですが、普通の取引所と違って管理をしている人がいません。簡単に言うと、ブロックチェーン上で管理者不在でうまいこと取引が動いています。 そして、もっとも興味深い点として、Uniswap では各自の取引は全てトランザクションに記録され公開されています。 今回、とある億り人の方(実際はピーク時 80万ドル程度)のウォレットの興味深い取引履歴を見つけました。みなさんもその取引履歴をぜひ眺めてみて、おー、Uniswap って新しい!という気分を味わっていただければ幸いです。 ただし、以下の内容は品性下劣な根性のねじ曲がった人間の書いた下衆な文章となりますので、念の為有料としておきます。 内容のまとめとしては、何かと話題のAMPLのトレードでピーク時に 2523.2 ETH の残高を得て、その後何度かトレードをしてすぐにETHの残高を 1310.5 ETH まで減らした。その後またAMPLを買い戻し保持中(2020年7月30日現在)。というものです。バブル時に一個人がどういった巨額の取引を行っているかが完全に正確にブロックチェーンに刻まれた世界初の貴重な記録だと思います。

とある AMPL 億り人の Uniswap 取引履歴を眺めてみよう!
1,000

Uniswap で買えるけど二度と売れないトークンを買った話

ある日、自分の運用している bot(自動売買ツール)がCORXという謎のトークンを、「いいの見つけたワーン」、とUniswapでスワップして拾ってきてくれました。これが地獄のスキャムトークンでした。 Uniswapでこのトークンを売る(ETHにスワップする)ことを試みると以下の画像のようなエラーが出てしまいました。TRANSFER_FROM_FAILD というのがエラーコードのようです。 結論から言いますと、これは特殊なトークンで、一度買ったら二度と売れません。 なぜこのようなことに成るかと言うと、仕組みとしては非常に簡単で、トークンの移動に制約が付いているからです。送信元(from)、宛先(to)のアドレスについて、以下の条件のうちどれかが当てはまらないとトークンの移動ができません。 'from' が Contract 作

Uniswap で買えるけど二度と売れないトークンを買った話
5,000

仮想通貨Yearn/YFIのここがすごい!

DeFiプロダクトのYearn、そして仮想通貨のYFIは、世間一般には全く知られていないプロダクトだと思います。仮想通貨民の間でも「BTC価格を抜いたことで話題になった、いっぱいあるYF系トークンの一つ」というくらいのイメージしかない人が多いのではないでしょうか。 しかし、Yearnは、個人的には2014年に仮想通貨を始めて以来、久しぶりに今後が楽しみなプロジェクトです。 本記事では、Yearn/YFIのココがすごいと感じた点について、軽いノリで書きたいと思います。   <Yearnのココがすごい>   1.DeFi界の「食べログ」ですごい  いきなり「食べログ」って何?と思われるかもしれませんので、Yearnとはどんなプロダクトかを簡単に解説します。  Yearnの代表的な機能は、仮想通貨を預けるだけで、最高(と思われる)の利回りで自動的に運用してくれることです。  最初に生み出された製品が「Earn」です。これはレンディングの最適化を図るものです。ユーザーがステーブルコインをYearnに預けると、ユーザーはyTokenを受け取ります。例えば、DAIを預けると、プロトコルは同数のyDAIを発行します。預けられたDAIはプールされ、Aave、dYdX、Compoundの3つのレンディングプロトコルの中から最も良い利回り先へ自動で移動されます(なお、Earnにデポジットされた資金はCurveのypoolの流動性供給の原資ともなり、収益を最大化させます)。ユーザーが資金を引き出す場合、最初に預けたDAIに加えて、yDAIをバーンすることでレンディングで得られた利息分を受け取る、という流れです。  Earnでは、他のトークンに交換した方が利率が高くなる場合であっても、トークンの売買(swap)を行わないのが特徴です(例えばUSDTよりUSDCの方がレンディング利率が高くても、預けられたUSDTをUSDCに替えたりしない)。このため、USDTで預けた資金は、利息も含めて必ずUSDTで戻ってきます。当初は、レンディングも非常に単純だったので、こうしたやり方でワークしてきました。  しかし、2020年6月のCompoundのCOMP配布を皮切りに、DeFiを巡る状況は一変しました。YAM、CREAM、SUSHI、Buger、UNI・・・。目まぐるしく高利回りのプロダクトが量産され、レンディングや流動性供給で生み出される利息計算は非常に複雑になりました。そして、新しい製品が出るたび、ユーザーは資金移動の判断に迫られる。さらに年利は1日で大変動する。ユーザーは気が休まらない。DeFiユーザーの中でも、そろそろ疲れたな、と思っている方もいるのではないでしょうか(私です)。  Yearnは、こうした状況を改善し得るも

仮想通貨Yearn/YFIのここがすごい!
300

ビットコインの価格が一番動いたのは統計的に何曜日?(2020年上半期)

2020年1月1日〜6月30日の期間で調べた場合、平均でもっとも動いたのは木曜日でした。逆に一番動かなったのは土曜日でした。でも多分月曜日が一番動くんじゃね? 以上 ・・・ ・・・ ・・・ …で終わってしまっては記事になりませんね。本記事では取得したデータの概要とそこから分析した内容、最後にデータの取得方法について書いていきます。メチャクチャ簡単に取得と分析ができたのでそこを紹介したくて記事にしました。 ※他の人の記事を読んだりする時にポイントを使いたいのでデータ取得方法の部分だけ100Pにしてありますが、本題については全部無料で読めます。   1.データの元ネタ 海外の暗号通貨取引所FTXにBTC-MOVEという商品があります。 MOVE contracts(FTX) 細かく書くとオプションの話とかに突っ込んでしまうのでかいつまんで書くと「BTC/USDが何ドル動いたかの絶対値で清算価格が決まる商品」です。期間は日次・週次・四半期など複数の種類があります。 日次のMOVEの場合、例えば1日でBTCが上もしくは下に125ドル動いたら125ドルで清算されます。清算前にこの商品を100ドルで買っていれば(ロング)25ドルの利益、100ドルで売っていれば(ショート)25ドルの損失となります。 ビットコインがどれくらいの値幅動くかをタネにした商品といえば伝わりやすいでしょうか。値幅が大きいと予想すればロング、逆に小さいと思えばショートという具合です。 ちなみに上記の例だと売買時にロング側は最大100ドルの損失・利益無限大、ショート側は損失無限大・最大100ドルの利益の可能性があるという怖い商品です。興味ある方は「オプション ストラドル」あたりでググってください。 今回はこの日次のMOVEに着目します。BTC/USDが1日に動いた額=清算価格、という事はこの清算価格を分析すれば毎日ビットコインがいくら動いたかがデータとして簡単に取得できます。さらに曜日別に分析すれば「何曜日が一番価格が動いていたか」がすぐに

ビットコインの価格が一番動いたのは統計的に何曜日?(2020年上半期)
100

金を積立で買うならどこがお得か?

今年の初めごろから金の積立を検討していて、各社のコスト比較を行っていました。 金を買えるところは色々あるけど、手数料やスプレッドが微妙に違って、各社比較するのはなかなか手間ですよね。 それでもいろいろがんばって情報を集め、主な企業10社の手数料や特徴を比較検討したので、最近の高騰で金を買いたくなった方にも参考にしていただけると思い今回紹介してみます。 なお各種の数値は予告なく変更になっている可能性があるので、このブログの数値はあくまで参考値として使用してください。 では表を見ていきましょう。 会社名 年会費(円) 保管料(円) 購入手数料(%) 売却手数料(%) スプレッド(円) スプレッド手数料換算(%) ネット完結 ドルコスト平均法 自動引落 SBI証券 0 0 2.2 0 80 1.231 ○ ○ ? 楽天証券 0 0 1.65 0 78 1.200 ○ ? ☓ マネックス証券 0 0 2.75 0 111 1.708 ○ ☓ ☓ 住信SBIネット銀行 0 0 2.5 0 93 1.431 ○ ○ ○ 岡安商事 3300 0 2.5 0 33 0.508 ☓ ☓ ○ KOYO証券 1500 <td

金を積立で買うならどこがお得か?
100

元避雷針業者のあるある・小話・裏話

避雷針ってなに?【ざっくり編】を読んでからの方が理解しやすいです。   目次 避雷針業者が設計したくない物件とは? 避雷針業者あるある しょうもない小話 あまり公の場では言えない話     設計したくない物件とは 避雷設備設計をするにあたって、設計したくない物件とはどんな物件なのか…? 屋上庭園がある 地上から20m以上に屋上庭園を作られると非常に困る。そしてそういう物件は意匠にこだわっている場合が多い。計画初期段階には一般向けの綺麗な3Dイメージが建築意匠側により作成される。だが、避雷設備は必要だ。想像してみて欲しい。豊かな緑あふれる屋上庭園に無骨で趣もなく完全なる人工物の避雷針が立つ。立たねばならない。緑あふれる天空のスカイビュー?やめてくれ?結局は屋上庭園には街灯がいくつか無駄に建てられることになる。その先端に小さい避雷針を取り付けてなんとか誤魔化すのだった。     避雷針業者あるある 避雷針業者のあるあるです。ニッチな業界の癖・習慣・風習をまとめました。※個人の主観です。 駅前の〇〇百貨店あるやろ?そこの避雷針、俺が設計したんやで?とか自慢しがち 雷が鳴り出すとテンションが上がる 避雷針の存在自体知らない人に出くわすとカルチャーショックを受ける お、あの建物10mの避雷針立ててるやん。←どうでもいい 工事部では段取り派と手際派の謎派閥がある 設計部のオタクが工事部の応援に行かされるも役に立たず 夏

元避雷針業者のあるある・小話・裏話
200

ユーザー目線で理想のStakingを考える

ひよこクラブの信玄です。 ETH2.0のStakingですが、開始は2021年だという目線が有力なものの環境は時間が経つ程に整備されていくでしょう。既に色々な取引所がETH2.0 Stakingサービス取り扱いを発表しています。 とりあえずETHの価格やETHとBETH(2.0側初期のETH)の違いについては置いておいて、今回はユーザー目線で勝手に理想的なStakingサービスを考えてみます。 ベースにするのはCoinbaseやBlockFiです。 StakingとLendingって何が違うのって思う方も多いかと思いますが、取引所を筆頭としたStaking Service Providerを経由する場合、ユーザー目線では殆ど違いは出てこないと思います。 ちなみにBlockFiを利用した方はご存知だと思いますが、BlockFiはレンディング金利の受け取り銘柄を自分で選択できます。つまりETHを預けながらUSDCの受け取りというのも可能という訳です。更にLock期間も無いので引き出しに数日という時間はかかるものの、概ね何時でも引き出せます(ここではサービス提供者がETH-BETHの交換やStaking報酬の交換も自動でやってくれるもの仮定します)。 ここで更にデビットカードが加わると、LendingやStakingで得た金利をそのままデビットカードで使える事になりますよね。理想を言えば課税処理は減らしたいので、ステーブルコインで受け取り、それをカードで決済に使う形が理想ではないでしょうか。 更にCoinbase Commerceの様な決済サービスがあるとまた便利ですよね。Coinbaseのサービスについてはこちらの記事にまとめています。 ※ちなみに今のETHをETH2.0のBETHに変えてしまうとEthereum上では不可逆です。取引所等では勿論交換が可能だと思われます 次にStakingのRewardを計算しましょう。

ユーザー目線で理想のStakingを考える
100

BTCを担保にEthereum DeFiを利用する

Ethereumを主としたDeFiはこの業界ではすっかりバズワードとなり、多くの人が知るところとなりました。 DeFiではDecentralizedな性質上、何かの資産を担保に何かをするというタイプのサービスが多いです。最も著名なのはETHを担保にDAIというUSDペッグに"近い”性質を持つステーブルコインを発行するMakerDAOでしょうか。 そして借りたDAIをレンディングしたり、ETHやDAIでデリバティブを使ったり、DAIで何かを支払ったり、他の資産を買ったりという具合です。勿論DAIを借りて返す事に手数料となる金利が発生するのが一般的ですがそれを上回るリーたんが取れればアービトラージ的な事も可能という事です。 ただしこうした運用にはリスクがあります。リスクの考え方や適正は人それぞれで、取引所に預けておくのが安心な人もいれば自分のWalletでないと嫌な人もいるし、レンディングはOKだったりNGだったり、それらもサービスや取引所によってリスク度合いや好みが違ったりと様々… 今回紹介するのは手持ちのBTCをWBTCというERC20のBTCに交換し、それをEthereum DeFiで運用する足がかりにするという話になります。また基本はBTCやWBTCは売らずにホールド路線である為にこんな回りくどいやり方をする訳です。該当するのは下記条件に当てはまる方のみです BTC現物ホールド派 DeFiでの運用に興味があり、自分で調べ、試す方 運用による損失リスクを受け入れられる WBTC向けカストディアンであるBitGoをトラストするという妥協(限られた販売代理店しかBTCを出し入れしないので、取引所と比較すれば遥かにマシではある) BTCからWBTC変換の税的解釈は不明瞭で利確扱いの可能性もある 自分で挙げておいてなんですが、相当厳しいですね… 超古参で利確扱いされたら困る人には合わないかもしれません。比較的最近の人でBTC売買しても良いけど基本ホールド派みたいな人向けですね。 またこれは投資そのものを推奨するものはありません。あくまでも活用法としての紹介です。 この後続く内容としては下記の通りです。ちなみに私は実際にBTCをWBTC化して運用をはじめたのですが、結構悪くないと思ってます。 BTCをWBTCに交換するお薦めの手順 WBTC交換後の運用方法紹介としてTokenSetsとMakerDAOについての簡単な解説            

BTCを担保にEthereum DeFiを利用する
1,000

2020年9月の仮想通貨ニュースまとめ【仮想通貨の定点観測】

こんにちは。ビットゼニーマキシマリストのジャノメ羊ノブナガです。 関東はすっかり涼しくなりましたね。日も短くなって秋模様です。 今日は2020年9月に起こった仮想通貨ニュースを紹介していきたいと思います。 前月のニュースはこちらから。 (参考記事)2020年8月の仮想通貨ニュースまとめ【仮想通貨の定点観測】   今月のニュース 個人的に心が動いたニュースを何本か取り上げていきます! 仮想通貨市場で600億円相当のトークン配布、時価1億円超の受け取り約30人に!!! 仮想通貨市場で600億円相当のトークン配布、時価1億円超の受け取り約30人にhttps://t.co/vPGEcztlTl — CoinPost -仮想通貨情報サイト-【iOS版アプリリリース】 (@coin_post) September 18, 2020 今月一番の衝撃ニュースはこれです。 Uniswapが過去のUniswap利用者や貢献者に対してエアドロップを発表 ものすごい大金が降ってきたため、お祭り騒ぎになりました。界隈ではUNI祭りと言われていますね笑 Uniswapを利用したことのある全てのユーザーに一律、400UNIが付与された。400UNIは当時1600ドルに及ぶため、米政府が新型コロナの景気刺激策としてすべての国民に付与した1200ドルの給付金と比較するユーザーもSNSでは散見された。 なんとエアドロップで約16万円ほど得られたそうです! 幸運なことに僕もおこぼれに預かることができました。(まだ利確してない) ありがとうUNI! KuCoinハッキングで1.5万ドル被害 追記: KuCoinのCEOがビデオ会見でハッキング被害を認めた。盗まれた資金の詳細は改

2020年9月の仮想通貨ニュースまとめ【仮想通貨の定点観測】
200

最近のモナコインで目立つトランザクションについて

攻撃なのか? こんなツイートを見かけました。 !? さっそく調査してみましょう。 https://blockbook.electrum-mona.org/block/2120485 いつもは閑散としているモナコインのチェーンにしては珍しく、 1 ブロックに 15 トランザクションも含まれています。 これは、なにかある。 さっそくトランザクションを見てみましょう。coinbase (採掘者への報酬) トランザクションは普通として。それ以外、14 個のトランザクションの

100
description

bq9bdocfdを購入しました。

-1000
description

xdgreamg7を購入しました。

-5000
description

qwsk9s21oを購入しました。

-300
description

b0fuaeuf5を購入しました。

-100
description

llsy6i8n8を購入しました。

-100
description

773pspkftを購入しました。

-200
description

zywmq3craを購入しました。

-100
description

cud0nyqt9を購入しました。

-1000
description

uh5jn8c01を購入しました。

-200
description

8ku39gxpyを購入しました。

-100
description

rpno505dwを購入しました。

-100
description

joauma3ksを購入しました。

-3000
description

jmnm7ap2iを購入しました。

-10000
card_giftcard

Hiroryさんから 投げ銭がありました。

50000
card_giftcard

Spotlightさんから 投げ銭がありました。

1000