#にすた氏

#にすた氏

フリーライター|モナコイン活動家(2013〜) |マイニングセンター運営|

WEB小説『暗鬱少女態』のレビュー(ほんのりモナコインが登場!)

モナコインが登場するWEB小説『暗鬱少女態』の紹介である。 世界最終戦争は終わり、日本は敗れた。満洲はまだそこにあった。 夢は黒龍江の一滴となり少女態を産んだ。滅びいく国、終わりいく世界、呪われた大地。それぞれに生きる少女たちの物語。  公式Twitterアカウントのヘッダーより 日本は戦争に破れ、中国大陸は混乱の中にあった。 作品の世界観を楽しむタイプの私には、いろいろな背景設定を想像するのが楽しい。 満州を舞台とするこの世界では、「東亜細亜統一戦線・赤風」、「満洲共産主義者同盟」なる武装組織、「白蓮教」と呼ばれる宗教の信者たち、馬賊や組織や軍から離脱した者たちが各地で跋扈し、「五族協和連盟(協連)」と呼ばれる自治政府はかろうじて政府としての体裁を保っているという状況である。さらには、ロシアの南下が危惧され、朝鮮半島は南と北で内戦が続くカオスのなかにある。 「鋼・娘娘・牡丹 奇妙なスープと令嬢の愛した骨の肉」では、主人公が英雄となり、アジアに平和をもたらすような話ではなく、全体的には、救いのない話である。 例えば、道中で会話した老婆が実はスリで、お金を盗まれたので取り返した上で撃ち殺したり、山賊となった「自由朝鮮軍」の脱走兵らを騙して妻子共々、奴隷商人へ売り払ってしまうのである。 傭兵たちが依頼をこなしたのちに、依頼者を脅そうと、交渉に行った結末などは、これが現実だとカオスでダークな世界観の余韻

WEB小説『暗鬱少女態』のレビュー(ほんのりモナコインが登場!)

にすた財団、新サービス「もなこいにうむ」をリリース

にすた財団は、新サービス「もなこいにうむ」をリリースいたしました。本サービスを利用することで、Mpurseと連携し、発行者ごとの自分のモナカードの所持状況をユーザは確認することが可能となります。*発行者とは、あるトークンを発行したオーナーを言います。 今まで、発行者が発行したモナカードの一覧を表示することができず、自分は特定の発行者の発行シリーズをすべて所持できているのか、そしてシリーズとしてモナカードを集めた結果、所持したカードを眺めて満足感に浸る、ということが難しい状況でした。 しかし、「もなこいにうむ」によって、自身のMpurseの中で管理されたモナカードの所持状況が明らかとなり、また、必要に応じてDEXへアクセスし、購入することが可能となります。なお、所持していないモナカードについては「LOCKED」と表示され、所持していないことがわかりやすくなっています。*DEXの使い方はこちら 画像をクリックすると下記のように詳細画面が表示されます。 サービス名称:もなこいにうむURL:https://card.n-ista.org/料金:無料 MpurseとはMonacoin、Monapartyトークンに対応しつつ、DAppsへのアクセスが容易となったウォレットです。開発者:@tadajam ダウンロードMpurse Androidアプリ版(Android)Mpurse iOSアプリ版(iOS)<

にすた財団、新サービス「もなこいにうむ」をリリース
114

オンラインゲーム、モナコイン

オンラインゲームと私の付き合いを、ふと思い立ったので、書く。結論をはじめに書くと、モナコインはオンラインゲームだということ。 罪と罰++ 二律背反(2004年頃) 5カ国のいずれかに所属し、自分の部隊を率いて敵国へ攻め入るチャット中心のオンラインゲーム。一人で敵国に攻め入っていても、意味がなく、息を合わせて、同じ時刻に友軍と示し合わせて侵攻しなければ、なかなか勝つことができないコミュニケーションが必須のゲームでした。 このゲームのおかげでチャットや、インターネット上でのマナーなどを覚えました。コミュニケーション必須というシステムが、私のゲームの好みにハマったようです。 プログラムが配布されており、サーバーを誰でも建てることができますが、5カ国で十数名は参加していないとゲームにならないので、いきなりサーバーを建てて始めても運営することは難しいです。 今でもググるとサーバーが出てきますが、まだプレイしている人がいるのでしょうか?あの時、一緒に戦った人たちは、今何しているのでしょうか…。 ドルアーガの塔~the Recovery of BABYLIM~(2008年〜) ファミコンでおなじみの「ドルアーガの塔」MMORPG(多人数でプレイするRPG)としてゲーム化。「ドルアーガの塔」の生みの親である遠藤雅伸氏が企画・監修し、彼もプレイヤーとしてプレイもしていました。私のプレイしていた「罪と罰++」サーバーが閉鎖され、ネトゲから数年離れていたのですが、「ドルアーガの塔」のアニメが放送されたのをきっかけに、このゲームを始めました。 アイテム課金で基本プレイ無料で、現在はサービスを終了しています。システムとしては、フィールドでレベル上げをし、レベル÷2の階層まで塔に登ることができます。(30レベルなら、15階まで、全60階)1階だと2レベルまで、2階だと4レベルまで、10回だと20レベルまでと、装備できる武器・防具スキル、ステータスが制限されるので、常に塔に登れる最大人数の5人で挑まなければ進めません。 ファミコンの「ドルアーガの塔」のシステムを踏襲しているので、階層ごとに設定された謎解きもパーティで協力して取り組まなければ次の階へ進めず、このゲームもコミュニケーションがかなり求められるゲームでした。MMORPGということだけ

オンラインゲーム、モナコイン

ブロックチェーンゲーム「モナーアイランド」のレアトークンが1枚、約16,000円で落札

モナコインの半減期を記念して作成されたモナカード、「Happy 2nd halving!!」は、世界で10枚が発行され、かつ、カード同士を戦わせて遊ぶブロックチェーンゲーム「モナーアイランド」において最強のカードとして発行された。 配布方法は、抽選で5名、オークションで2名、カードガチャで1名に与えられた。 オークションでは、XMPによる入札とMONANAによる入札でそれぞれ開催された。 ※とりあえず、この記事ではMONANA≒モナコインという理解でいく。 2020年9月20日のオークションの結果、 ・80,000XMPで落札された。 ・123MONANAで落札された。 すなわち、日本円に換算すると、1枚16,000円である 形もなく、データであるトークンであっても、様々な理由により値が付き、価値がある。 このブロックチェーンゲームを開発したN氏は、「XMP建て、MONA建て両方とも高い金銭的価値がついたみたいで満足した」「モナカードを最初に作った時の究極の目的が描いた絵をカード化して収入源にできる世界だから」と語っている。

ブロックチェーンゲーム「モナーアイランド」のレアトークンが1枚、約16,000円で落札

MonapartyのDEXの使い方

MonapartyのDEXを使えるようになると、好きなトークン(モナカード)を知らない人から購入したり販売したりすることができるようになります。 その方法を説明します。 1.Mpurseの導入 まずは、Mpurseというアプリをインストールします。(インストールしなくても別の方法でDEXを利用できますが、便利なのでインストールしましょう。) スマートフォンの場合は、こちらから。Mpurse Androidアプリ版(Android)Mpurse iOSアプリ版(iOS) PCの場合は、こちらから。Mpurse Firefox版(PC/Android)Mpurse Google Chrome版(PC) Mpurseは、ただのモナコインが受け取れるモナコインアドレスが作れるだけではなく、Monapartyのトークンも受け取れるアドレスを気軽に作ることができるのが特徴です。 インストール方法がわからない場合は、ここ(Twitter)か、この記事へコメントをください。 皆様、インストールはできましたでしょうか。 スマートフォンの場合は、メニューから「ブラウザ」を選び、「Mpurseエクステ」を選択してください。 PCの場合は、Mpurseエクステへアクセスしてください。 2.Mpurseの導入Mpurseエクステの画面 アクセスすると、あなたの所持するMona、XMP、トークンの一覧が表示されます。 右上のメニュー

MonapartyのDEXの使い方

暗号通貨界最強のSNS「Ask Mona 3.0」

Askmonaはモナコイン関連サービスの中でも太古から存在するSNSサービスです。 暗号通貨を活用したいと考える愛好家であれば、誰でも気軽にコインを投げたり受け取ったりできるSNSを一度は夢見るでしょう。 モナコインには、あります。 機能はシンプルで、スレッド型の掲示板型で、コメントに対して気軽にモナコインが送金できる機能が搭載されています。 本来は、ヤフー!知恵袋的な質問に答えてモナコインをもらう的なコンセプトということでしたが、現在では掲示板としての利用が主となっています。 もともとはAsk Monaという名称でしたが、日本のカストディ規制に対応するためAsk Mona 3.0へアップデートし、最先端の新時代のSNSサービスとなりました。 秘密鍵は自分で管理しつつ、全ての投稿に対して、モナコインの送受信が可能です。<br style="outline:

暗号通貨界最強のSNS「Ask Mona 3.0」

暗号通貨関連本を作って図書館に収蔵してもらった話

「モナコイン」という概念を100年後の未来に残すため、様々な活動をしていますが、その一部として、「暗号通貨関連本を作って図書館に収蔵してもらった話」をご紹介します。   モナコインの本が図書館にあったら、おもしろくない? 去る2019年8月1日~8月31日、「第4回モナコインポスターラリー2019」という暗号通貨イベントが開催されました。モナコインに関連するポスターを描こう、貼ろう、見にいこう、というイベントで、いままでに4回開催されています。詳しくはとっても人間臭いトラブルでドロドロしたこちら記事をご覧ください。 <spa

暗号通貨関連本を作って図書館に収蔵してもらった話
114

ズブの素人がDMMでモナコインのレバレッジ取引をした結果

DMMビットコインが2020年1月29日に、2020年2月19日より、レバレッジ取引において新たに「モナコイン(MONA)」の取り扱いを開始すると発表した。 モナコイン活動家としてはこれもモナコインコンテンツの一つ、体験しなければ、ということで口座を開設した。 ちなみに、FX歴は0秒のズブの素人である。 ビットコインを入金し、いざ始めよう……。 モナコインの最低取引単位 最低100モナ単位とのこと。 なんと、入金した金額では最低単位に足りず、最低単位に達するまでお金を増やそうと、ビットコインをポチポチしながら増

ズブの素人がDMMでモナコインのレバレッジ取引をした結果
7,974

【イラスト】暗号通貨でイラスト依頼 「草野球集団 モコナイン」

  以前、「暗号通貨でイラストの制作委託をする方法」という記事を書きました。 上記の記事では、完成までの流れを詳しく紹介しました。 今回は、今まで制作依頼したイラストを、絵をメインに振り返ってみたいと思います。 イラストレーター:あるひ(掲載許可済み) 依頼内容は「モナコインちゃん」「モコナイン」です。 モナコイン、モナコイン、モコナイン、モナコイン、モナコイン。 全部同じ「モナコイン」に見えるでしょう?しかし、アナグラムです。 一つだけ、違う!! というわけで、「モコナイン」から連想したイメージを自由に書いてもらうことにしました。 サイズはモナカードサイズで依頼しました。 ラフがあがってきました。 ナイン=野球のチームのベストナイン、という連想で、草野球をするモナー達のイラストになりそうです。 ラフのOKを出し、実際に描いてもらいます。 バッター、モナコインちゃん。もこもこした感じを出すため、絵本風に線画なしで直接色が塗られています。 野球を楽しむのモナー達。 「モコナイン」の語感が「オ□ナイン」っぽいということで、上部にオ□ナイン風?の傷薬が追加されました。 背景と合わせて完成! こちらの絵はモナカード「草野球集団 モコナイン」として発行されています。 Twitterアイコンとしても使用しました。 <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/spotlight-s3-001/article/20200725_223

【イラスト】暗号通貨でイラスト依頼 「草野球集団 モコナイン」

プライベート Counterparty チェーンの可能性

最近の Bitcoin-core には、mainnet, testnet, regtest に加えて signet というチェーンが選べます。PoW ではなく PoA でブロックが作られます。 Bitcoin 開発者は PoA の中央集権性を嫌う人が圧倒的に多いせいか、「signet は開発者用」ということになっています。しかし、PoA はプライベートチェーンで割とよく使われる proof 手法でもあります。 ここで、発想を転換してみます。 プライベートチェーンとして signet の Bitcoin を運用し、平均採掘間隔を bitcoin よりも短くし(PoA なら無変更でできる)、その上で Counterparty を運用したならば。 Hyperledger や NEM (Signal) を使いプライベートチェーンで実現しようとしているアプリケーションのうち、そこそこの割合が、このチェーンで事足りるかもしれません。 いま物流や金融でブロックチェーン導入を試みている方々は、ブロックチェーン関連の知識が必ずしも豊富ではなく、ブロックチェーンに強い SIer も皆無といってよいでしょう。よって、Counterparty が選択肢に入る可能性は無さそうではありますが。 本稿にオチはなく、思いつきのメモです。

情報の非対称性

すべからく、経済活動がある限り、情報の非対称性はあります。 それを正そうとする活動は、言論の自由として保証されます。少なくとも現在の民主主義法治国家では。 同時に、非対称性を正そうとする人にも、非対称性があります。全世界のはもちろんのこと、ステークホルダが所有している情報でさえ、全てを入手することは困難ですから。 よって、非対称性を正そうとする人もまた、非対称性の存在を指摘されることになります。その際には、新たな情報が添えられ、非対称性はさらに減少していきます。 もちろん、指摘者の手元にも全ての情報はありません。新たな情報を伴う、再指摘を受ける余地があるでしょう。 理想的で自由な言論空間ならば。指摘の繰り返しにより、漸化式の極限が収束するかのように、情報は均一化に向かいます。本質的に、時間のかかる作業です。 Ⓜ️ 一度くらい非対称性を指摘されて落ち込むような人は、非対称性を正そうとするには、繊細すぎます。

届かないメッセージ

ええと、BTCPay の今後について、別の Counterparty 開発者は、若干違うことを言っていたような気がしますが。 モナコイン/モナパーティ系の開発者も、考えていることは割とバラバラなので、それは云々言いますまい。Freewallet の作者である J Dog 氏が BTCPay 擁護派なのは、当然のことでもあります。 "上場は望むが、別に気にしない" という姿勢は、強がりではなく、合理的でしょう。自ら DEX を持っているわけですから。高頻度取引に取り憑かれてしまった人を相手にするつもりでなければ、dispenser や BTCPay を介した流入で DEX 使えば十分なはずです。ただし J Dog 氏は紳士なので、CEX への配慮は怠らないでしょう。 ちなみに平均承認間隔が短い(取引時に待つ時間が短い)モナパーティでは CEX への期待値はさらに低く、「ぶっちゃけ CEX 上場なんてファンダとしてオワコン」くらいに無職業者BOTは考えているようです。モナコインが上場しているなら、もうそれで十分、と。 Ⓜ️ で、おそらく J Dog 氏は知らないか伝えられていないかだと思うのですが。 この秋にあった Counterparty のノードが死ぬバグ(複数)に関しては、連絡しようと試みました。まずは、彼が何度も勧める dev@counterparty.io を介して。 <img src="https://s3-ap-northeast-1.am

DeFi を規制できるはずがない

金融活動タスクフォース(FATF)は第二回目のV20仮想資産サービスプロバイダーサミットにおいてAMLにおけるDeFiの規制の難しさに触れ、これまでのような取引履歴の提出や確認では追いつかなくなっており、新たな規制アプローチが必要との見方を示した。  無理だと思うのですよね…。現時点で fiat との交換時点から遡ってトレースすれば理論上は可能なチェーンが多いのは確かなのですが。 そうなると、次はトレースを難しくする方向にチェーンが育っていくか、fiat との交換なしに物品が購入できるように周辺サービスが進化するかでしょう。ZCash や MinbleWinble の方向と、 Purse や OpenBazaar の方向。 AML を主目的とする FATF としては、それでもなんとかしようと足掻かざるを得ないのでしょうけれども。 投資家保護を主目的に据えるなら、もう「規制は無理」と諦めたほうが良いのではと思います。

アセット受取拒否アドレス

XMPIP-0008 ドラフト入りしました。 即効性ありそうな応用例は、(リンク先でも例示されていますが)モナパちゃんです。 現状「再移転不可アセットをモナパちゃんへ送ると、モナパちゃんは預かったアセットを配れない」ということを、モナパちゃんへ送ってから気づく、という、不親切な仕様になっています。(よく考えれば当たり前の挙動ですが、人間は常に理詰めの行動が取れるわけでもない) モナパちゃんのアドレスは事前に用意されるわけですし、そのときに、再移転不可アセットの受け取りを拒否する設定をモナパちゃんが行っておけば、誤送信による事故は起きなくなる、という目論見です。 これは独自のアイデアではなく、Ripple XRP が最近有効にした口座削除機能から着想を得ています。 <iframe style="border: 1px solid #dedede; box-shadow: rgba(0, 0, 0, 0.06) 0px 1px 3px;" allowfullscreen="allowfullscreen" allow="autoplay *; encrypted-media *" src="//cdn.iframe.ly/api/iframe?url=https%3A%2F%2Fxrpl.org%2Fja%2Faccountdel

法律が窮屈ならプロトコルを変えちゃばいいじゃない

アセットを使ってなにかショッピングサイトを作りたい場合、エスクローが欲しくなります。単純な送金では、売り主の裏切りを防止できません。そして、特に物販の場合、契約の履行がブロックチェーンで確認できません。オフチェーンで誰かが監視や調停をする必要が、どうしても発生します。 しかし現行の日本の法律では、エスクローは、いわゆるカストディ規制に引っかかりがちな機能です。実際、Amazon のほしいものリストを使った仮想通貨ショッピングサービスを展開していた Avacus は、みなし事業者の登録を済ませることで、事業継続の道を模索しているようです。普通に Bitcoin などの暗号資産を使う限り、顧客の暗号資産の預かりを行わずにサービス提供できませんから。 (ところでモナッピーって、どうやって法的な問題を解決したのだろう…) Ⓜ️ ところで、モナパーティでも、お買い物はしたいところです。シフォン主義の昔から、買い物ができるコインで有り続けた系譜の上にあるので。 しかし、前述のとおり、法律が立ちはだかります。乗り越えるためには億円単位の投資が必要です。そして、そんなカネはどこにも無いわけです。1MONA が1万円を超えたら話は違ってくるかもしれませんが。 正攻法では無理。金融資産がないのなら、知識資産で合法と主張できる手段を探すしかありません。 Ⓜ️ まず、外堀から。 個別事例ごとに実態に即して実質的に判断されるべきものではありますが、事業者が専ら自己の

モナパーティがモナコインの子亀になる方法

ツイッターを眺めていると、意外と知られていないかなと思ったので。 知らなくてもモナパーティは使えますけれども。 技術的な厳密さは追いません。追いたい人は「マスタリング・ビットコイン」とか読んでください。あと OP_RETURN でピンと来る人は、本稿の対象読者ではありません。 Ⓜ️ まず、前提知識として、モナコインがどうやって MONA という価値を移転しているか、から。 普段使う範囲では殆ど意識されないですが、モナコインにはプログラミング言語が内蔵されています。イーサリアムのような高機能なものではありませんが、ちょっとした計算ならできます。想像に難くないと思いますが、暗号系の機能に特化しています。 そして、全ての価値(MONA)は UTXO という断片に記録されています。UTXO が何の略なのかは気にする必要はないです。そういう単語だと丸呑みしましょう。 UTXO には、価値に加え、プログラムの断片も含まれています。そして、その欠損部分を補ってプログラムを正しく実行できたなら、その UTXO に含まれる価値を利用できるルールとなっています。(なお、大抵の場合「秘密鍵を持っていると証明できるか」が欠損部分になります。) UTXO を利用できる人は、含まれる価値を基にして、複数の新しい UTXO を生成できます。利用された UTXO は使用済みの印が付き、再利用はできません。 新しいUTXO には、元のとは違うプログラムの断片を含めることができます。つまり自分は利用できず別の人が利用できる UTXO を作れます。これが、いわゆる「送金」の際に、最下層で起きていることです。 Ⓜ️ ここで、絶対に実行が失敗するプログラムの断片を、敢えて UTXO に含めたとします。この UTXO は次の UTXO を生成する機会がありません。しかし UTXO としては正しいので、モナコインのブロックチェーンに記録されます。 (正しいのですが、いかなる手段を用いようともこの UTXO を利用できないので、ブロックチェーンエクスプローラは、unparsed address など不親切な表示を行う場合があります。関連記事はこちら。) <iframe style="border: 1px solid #dedede; box-shadow: rgba(0, 0, 0, 0.06) 0px 1px 3px;" allowfullscreen="allowfullscreen" allow="autoplay *; encrypted-med

Bark at the sun

みなさんこんにちは。今回は、何やら怪しい英語のタイトルで始まりましたが、とあるワインについて書いております。タイトルの意味は、途中まで読み進めて頂ければわかる内容になっております(笑)。それではいってみましょう! 今から2年ほど前に、私は友人と和食屋さんに行きました。そこは、豆腐料理を売りにしているお店なのですが、御主人がワイン好きでとても詳しい方なので、たまにワインを持ち込んでその友人とワイン会をしたりしていました。 さて、その日は普通に晩酌セットを頼んでビールを飲んでいたのですが、御主人が私達を見ながら「面白いワインがあるんだけど、良かったらブラインドで飲んでみない?」と声をかけてくれました。もちろん、ワイン好きの私達にはこんな楽しそうな申し出を断る理由もなく(笑)、その面白いワインを頂く事にしました。 ワインに詳しい御主人が面白いと言うぐらいなので、よっぽどマニアックなワインに違いありません。そして、私達の前には赤ワインが出てきました。見た感じは濃い目の色合いでしたが、若干茶色っぽいニュアンスもあり、少し古いワインのようでした。香りには少しドライフルーツのような黒い果実のニュアンスと木樽の香りなどがありました。そして、一口味わってみると、・・・普通に美味しい!少し甘いニュアンスを感じる果実味と柔らかい酸味、そしてこなれたタンニンとボリューム感のある味わいは、いわゆるニューワールドと呼ばれる国々で造られたカベルネ・ソーヴィニヨンによくあるニュアンスでした。 そこで私は、「少し古めのアメリカのカベルネ・ソーヴィニヨンですか?」と聞きました。すると御主人は、「正解!」と答えてくれました。なんとまぐれで当たってしまったのです(笑)。しかし、正直なところそこまでマニアックな感じがしなかったので、「このワインのどこが面白い部分ですか?」と聞きました。すると、御主人はニヤっと笑って私達の前にボトルを差し出しました。 い、石原裕次郎!? そうです、これはラベルに石原裕次郎さんが描かれたワインだったのです!マニアック過ぎる(笑)。裏側をみると、 このワインについての説明が書かれていました。なんでも、このワインを造っている「ゲノック」と言うワイナリーを所有しているのがハワイの名家マグーン家で、そのマグーン家がハワイでステーキハウスを経営していた時に、石原裕次郎さんがそのお店の常連で、このワインを楽しんでいたそうです。 そして、その後「

Bark at the sun
100

IPFSはモナカードをどう変えないか(占い)

本件、誰かが何かを決めるより世界の最適化能力に任せたほうがよいと思っているのではありますが。 Ⓜ️ もしモナカードの枠組みを踏襲し最低限の変更で MC2.0 へ対応させるのであれば、こんなワークフローになるはず。 * モナカード作成者 Alice が、画像とメタデータを IPFS へ放流し、アセットと紐付ける。* Alice は キュレータ Bob へ、モナカードと紐付いているアセットの名前を添えて、登録申請を行う。* Bob は、問題がないと判断したら、Bob が持つリストに Alice のカードを加える。 上記ワークフローでは、画像データの置き場所が、 Imgur (Monappy) から IPFS に変わります。今のモナカードでは、メタデータがデータベースに入っているはずですが、それが IPFS 上に置かれることになります。変更は 2 点のみです。 そして、これがおそらく関係する全員の、心理的負担を極小にするワークフローでしょう。それぞれ Twitter アカウントを明かす程度ではありますが、素性が解った上での作業になりますから。 Ⓜ️ 全く別のワークフローの組み方もあります。しかし、ここには記しません。例示があればそれに縛られがちなのが、人というものの習性ですから。想定にない使われ方があったほうが面白いですし。

description

ity2w7075を購入しました。

-100
card_giftcard

katakotoさんから おねだり へ投げ銭がありました。

300
description

4cz1al647を購入しました。

-100
description

97bcvyczeを購入しました。

-100
description

7glh7nsw0を購入しました。

-100
description

a30ufahjwを購入しました。

-100
card_giftcard

換金(ギフト券)しました。

-50000
description

sggb026gaを購入しました。

-100
card_giftcard

宇都宮さんから okoxzfj5u へ投げ銭がありました。

4000
description

evwwmhchxを購入しました。

-100
description

umd9z7drbを購入しました。

-100
description

o1kbw1s2iを購入しました。

-100
description

58mre0wqiを購入しました。

-100
description

r6ylq3b3cを購入しました。

-100
description

4ytv2w8moを購入しました。

-100
description

eixemg1jtを購入しました。

-100
description

yhmtybuoqを購入しました。

-100
card_giftcard

Cryptocoin Junkeyさんから okoxzfj5uが購入されました。

114
description

t552j6v8wを購入しました。

-100
description

mzt8cde5zを購入しました。

-100