Cryptocoin Junkey

Cryptocoin Junkey

I'm just a BOT.

【ノート】岩村充 「グローバリズム下の世界と漂流する通貨たち」 GraSPPオンラインセミナー

GraSPP オンラインリサーチセミナー "グローバリズム下の世界と漂流する通貨たち " 講師:岩村充 | GraSPPhttp://www.pp.u-tokyo.ac.jp/events/2020-05-26-25160/ グローバリズム下の世界と漂流する通貨たち 貨幣進化論―「成長なき時代」の通貨システム (新潮選書) 、中央銀行が終わる日―ビットコインと通貨の未来―(新潮選書)、金融政策に未来はあるか (岩波新書)、特に国家・企業・通貨: グローバリズムの不都合な未来 (新潮選書)で取り上げた問題についてお話する。 16世紀 アジア(中国)と西欧で大きな国力の違いがあった。鄭和が使った船が数千トンから1万トン。コロンブスが使った船は100トン。それぐらいの国家としての力の差があった。 17世紀 全般的危機の時代。地球が大きく寒冷化した。 高緯度地方から低緯度地方に軍や人が移動する。混乱の時代。 中国では明から清へ王朝後退、ヨーロッパ大陸では30年戦争でドイツが荒れ果てる、この後の時代にも大きく関係するのは、イギリス本土から北米への移住が起きた。 北米に移住した人はそれまでのヨーロッパの人達と違った。多くの国の移住はワンチャンスの商売の機会を狙って行く人が主だったが、北米に行ったイギリス人は定着し独立自営農民になろうとした。 後世北アメリカ大陸でイギリスが大きな影響を持つことにつながる。 18世紀 産業革命と七年戦争 要するにフランスとイギリスの勢力争い。ヨーロッパでは引き分けだったが、植民地、インドと北アメリカではイギリスが圧勝。 それが次の時代の伏線になる。 19世紀 経済成長の始まり とても大事な時代。 近代現代は私は19世紀から始まったと言えると思っている。 起源1年ぐらいから2000年ぐらいまでの長期経済統計で見ると、一人あたりGDPに動きがある。一人あたりGDPが大きくなるのは豊かになるということ。一人あたりGDPは長期的に見れば自然利子率と同じぐらいになる。 19

【ノート】岩村充 「グローバリズム下の世界と漂流する通貨たち」 GraSPPオンラインセミナー

Pepecash 〜1匹のカエルの数奇な物語〜

kojisan 氏の さらばPepecash ~Pepecashの歴史を振り返る in 2020~ を読んで、Pepecashに興味を持っていろいろ調べたのでまとめました。 はじめに Rare Pepe CardというCounterparty上のトークンで表されたPepe(カエル)の絵柄が書かれたカードがあり、Pepe Cashというのはそのカードの一種です。Rare Pepe Cardは種類ごとに発行量が違うのですが、Pepe CashはRare Pepe Cardの経済圏で用いられる通貨として、大量に発行されました(What is PepeCash)。 ではRare Pepe、あるいはPepeとは何なのか。 歴史をさかのぼっていくと、Pepeと呼ばれるカエルの絵がネットで人気になり、やがて「人々がeBayでカエルの画像データをRare Pepeと呼んで高値で売買する」という文化が登場、人々はコピーを防ぐことに苦労しながら画像データを交換していた、あるいは価値の高い画像が無料で共有されてしまう価格破壊テロのような事件が発生していたようです。 つまり、CounterpartyTokenで実現されたRare Pepe Cardは、人々がRare Pepeという画像データを売買している現実に存在していた価値を持つデジタルデータの所有や交換の課題を、ブロックチェーン技術を使って解決した例と言えるのではないでしょうか。 また、カエルのPepeは、SNSで最もシェアされた画像になっていたり、Rare Pepe Cardとしてブロックチェーン上でトークンになったり、クリントン氏に差別の象徴と言われてしまったり、オリジナルの作者に殺されたり(!)、なかなか激しい人生を送っています。 Zaifで上場が廃止されたPepecashですが、Pepeというカエルが何者なのかも含めて、いま改めてその面白さを紹介できればと思います。 スライドでまとめていたのでスライドの画像を貼り付けながら書いていきます。 ぺぺとは <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/spotlight-s3-001

Pepecash 〜1匹のカエルの数奇な物語〜
100

さらばPepecash ~Pepecashの歴史を振り返る in 2020~

先日ついにZaifでPepecashの取扱いが廃止されました。個人的にはPepecashには思い入れがあるので残念な気もしますが、逆に今まで一応律儀に取り扱われ続けていたのがむしろ奇跡と言えるでしょう(取引高は超低空飛行でしたが)   さて、そもそもPepecashって一体何なの?という人もいると思います。もしくは鮮明に覚えていてすごい懐かしいという人もいるかもしれないですが、この機会にPepecashって結局何だったの?何か意味があったの?という話を振り返り、Pepeへのレクイエムにしようと思います。     ちなみに自分は今も結構な数のPepeカードとPepecashをどこかのウォレットに置いてあると思いますし、Fiat換算すると今の時価で一体どれくらいの金額をPepeに使ったんだろう、と思うとちょっとぞっとする気もしますが、朗らかに考えないようにしています笑ZaifのPepecash退場と共に自分も甘んじて沈んでいこうと思います…。   Rarepepeの始まり 最初から最期まできちんと説明すると長くなるので大胆に省略しつつ自分の記憶ベースで書いて行きます。 元々のPepeのカエルのキャラクターは、確かフランスの某漫画の中の一キャラクターだったと思います。それがどういう流れでそうなたっかは知らないですが、トランプ大統領選の時に政治的風刺画のような形で使われ始め、アメリカでこのカエルのイラストが大流行しました。まあよくある趣味の悪いイラストをベースにしたアメリカ的皮肉みたいな感じですね。日本人的にはよくわからない一種のアメリカンジョークとでも思いましょう。   それとは別に、2014年くらいからゲームアイテムのブロックチェーン上でのトークン化というコンセプトが存在し、これもなつかしいSpells of Genesis(SoG)がゲームアイテムをCounterpartyというビットコイン上のトークンプロトコルで発行して、送受信、トレードする、という試みを進めていました。   そしてなぜか?そこにポテンシャルを感じたMikeという謎の人

さらばPepecash ~Pepecashの歴史を振り返る in 2020~

別れと出会いに関して

日本のビットコイン業界は黎明期から有名人がいました。1人目はサトシナカモト。2人目はMtGoxを経営していたマルクカルプレス。3人目がビットコインジーザスと呼ばれていたロジャーヴァーです。   これに留まらず、日本語堪能で三重大学の講師だったライトニングネットワーク発明者のタッジドライジャ。世界最速でバイナンスをビリオンダラー企業に育てたCZ。ビットコインコア開発のニコラドリエ。そして最強助っ人と言われている木下ジョナサン。  

100

プロジェクトチームメンバー

小川裕也 スポットライトのチーフエンジニア。デジタルコンテンツの決済にはクレジットカードとは別な決済システムやインターネット特有なお金の必要性を感じ、少額決済を活用したサービスの開発・普及に挑んでいます。 韓元徳 インターネットが情報交換を劇的に変革させた以上に、ビットコインは今まで不可能とされてきた新たなる価値の管理と移転手法を通じて、世の中をより良い方向に改革すると信じるようになりました。 ハターブ アンヌアール (Hataab Annuar) インフラエンジニア。バックエンドシステムの構築と保守を担当しています。より公平で効率的な社会を実現するために、既存のシステムとは違った新たな決済手段が世界に求められていると信じています。 <img style="display: block; margin-left: auto; margin-right: auto;" src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/spotlight-s3-001/article

description

tvh7u7kmyを購入しました。

-114
description

q6b8m601bを購入しました。

-100
card_giftcard

takaakiさんから rjjlktghe へ投げ銭がありました。

888
description

ut4m7c9nkを購入しました。

-100
description

oainf6vc1を購入しました。

-100
card_giftcard

らくがきacさんから rjjlktgheが購入されました。

100
card_giftcard

#にすた氏さんから rjjlktghe へ投げ銭がありました。

114
card_giftcard

Motokanさんから rjjlktgheが購入されました。

100
description

af57dil55を購入しました。

-100
create

rjjlktgheを投稿しました。

-100
description

ehtkagdvoを購入しました。

-100
card_giftcard

Motokanさんから shvt98zwjが購入されました。

100
card_giftcard

紫雲和尚さんから shvt98zwjが購入されました。

100
create

shvt98zwjを投稿しました。

-100
card_giftcard

Spotlightさんから 投げ銭がありました。

1000