ゆきお

ゆきお

弱小個人投資家の視点でLightnin Networkを語るアカウントです。 技術的な用語を一切使わない投資日記「らいとなにんぐとねっとなわーく」を始めます。

いくつかchannelをopenしてみた - らいとなにんぐとねっとなわーく

今日もLN活動メモを書きます。   # loopを起動するためlndを再度make loopを使うにはlndをtags付けてmakeする必要あり > make install tags="signrpc walletrpc chainrpc invoicesrpc" 無事にloopが使えるように!(loopの出番はまだなし)   # モバイルウォレットを試す lnurlについてわかりやすくまとまった記事をちょうどタイムリーに読んだ(感謝) lnurlに対応したlappsを一通り試してみたくなり迷った末、BLWをインストール BLWにBTCをdepositすると結構な額のinbound capacityがもらえてびっくり → コメントもらいました。この仕組はHosted Channelとのこと(解説記事はこちら) 外から(自LNノードなど)受け取れる場合はBLWからchannelをopenする必要はなさそう   # 2つのLNノードでchannelをopenする どういう構成にするか迷うところ   LNノード運用の考え方としては - LNで遊びたいということでfundingは少額 - 数年かけてトランザクションが急増するというシナリオに基づきノードを育てる - 接続先ノードの選定は慎重に(2nd Layerの海に埋もれてしまう) - 実際に使ってみて面白いlappsに繋ぐ   (それにしても今日はbtcのtransaction詰まり気味...) (デフォルト設定のfeeで送ると1時間待つことに)   接続先のLNノードとしては少額を決済するサービスがいいだろう lappsの支払元と送信先をそれぞれ良く選んでみた (kaminarisama-lnd0[1-2]は自分のLNノード)   channelをopenするnode案 kaminarisama-lnd01 -> lntxbot kaminarisama-lnd01 <- kaminarisama-lnd02 kaminarisama-lnd02 -> BLW Den kaminarisama-lnd02 -> spotlight.soy などなど

いくつかchannelをopenしてみた - らいとなにんぐとねっとなわーく

確信はないがLNノードを育てておきたい - らいとなにんぐとねっとなわーく

「今からLNノードを育てておくと数年後にいいことがあるかもしれない。」 まったく確信はありませんが、上記の理由でLightning Networkに関する情報を収集しています。 Lightning Networkは今後も個人が活動できる可能性のある領域だということも理由の一つです。   今からLNノードを育て、投資対象としてのLightning Networkという視点で可能性を模索したいと考えています。   もちろんノードからの収益で大きな利益を得ることはそう簡単ではないでしょう。 ノードを保有することで、将来支払うことになるオンチェーンの手数料を減らすことができるかもしれません。 セカンドレイヤーの技術は、決済だけでなくデータの転送にも使われトランザクションが急増する。という仮設をもとに、今からLNノードをのんびり育てていこうと思います。   LN活動メモ(手順や解説は書きません)   # LNDを2台起動 https://github.com/lightningnetwork/lnd さくっとバイナリを取得 説明通りconfを書き換え 今回はbtcdのneutrinoを使用することにした neutrinoを公開しているサーバがなかなか見つからず githubのissueのコメントからようやく見つけ出し 起動するとうまく立ち上がった   # RTLを導入 https://github.com/Ride-The-Lightning/RTL channelの管理をcliで行うのは大変ということでLNのダッシュボードを入れた 2台のlndを切り替える設定はこのissueを見て解決 https://github.com/Ride-The-Lightning/RTL/issues/59 こんな感じで立ち上がってくれた ダッシュボードのurlは、port3000を開けたりnginxをいれることはせずsshのportforwardで対応     # liquidity providerを探す https://gist.github.com/bretton/53bc511b6fdafef31951199dd25bbf88 を参考にまずはLNBIGから無料

確信はないがLNノードを育てておきたい - らいとなにんぐとねっとなわーく

11年ぶりに動いたビットコインはサトシのものか?

2020年5月20日夜、11年以上ぶりに2009年2月10日にマイニングされたビットコインが移動されました。 取引記録→Blockchain.info ビットコインの最初のブロックが採掘されたのは2009年1月9日のことで、今回動いたコインが誕生したのは3,654ブロック目のことです。(つい最近の半減期が630,000ブロック目だったので、どれくらい最初のほうかわかりますね。) このコインについて、「サトシか?」という疑問が湧くのは当然のことかと思います。当時ビットコインのソフトを動かしてマイニングしていた人物など、多く見積もって数十人というところだったでしょうから。 2013年の記事で、初期のビットコインマイニングのプライバシー面での欠陥に注目し、サトシと見られる主体をパターンから発見したというものがあったので、同じ著者による2019年の追記と合わせて意訳して紹介します。 元記事→"The Well Deserved Fortune of Satoshi Nakamoto, Bitcoin creator, Visionary and Genius" 追記→"The Return of the Deniers and the Revenge of Patoshi" 初期のビットコインマイナーの欠陥と「Patoshi」 欠陥① ExtraNonceが新規ブロック発見ごとにリセットしないため、マイナーを区別することができる 新しいブロックを採掘したマイナーはコインベーストランザクションというもので新規発行のコインを入手できるのですが(当時は50BTC)、初期のコインベーストランザクションにはExtraNonceという情報が記録されていました。 マイニングにおいて、新しいブロックを発見するのはNonce(ナンス)という数字を見つける作業に他ならないのですが、32ビットのナンスを1から順番に増やしていくという作業をイメージしてください。 ある程度の時間が経つと、ナンスは32ビットに収まらなくなり(オーバーフロー)、再び1から数え始めることになります。そのとき、ExtraNonceに1を加算することになっており、実際に採掘されたブロックにはナンスと採掘時のExtraNonceが記録されます。 欠陥は、新しいブロックを見つけ

11年ぶりに動いたビットコインはサトシのものか?

悟コイン

今回この企画総額1Bitcoin プレゼントキャンペーン に参加さて頂き、運よく3位に入ることが出来ました! 読者の皆様にはホント感謝しておりますm(_ _)m すぐさま連絡したらビットコインの送金よりも爆速で我が家に届きました・・・w コチラがホンモノの悟コインです! そして頂いた悟コインの感想は?・・・う〜ん      重い・・・w     でもね、この重みが心地良いんです〜!   写真やネットではこの重みは伝わりません。 しかし 手にして初めて知ることもある! そのことが改めて感じることが出来ました。 この悟コインの重み感じながら、『俺もやっとビットコイナーになれたかな〜!』って感じです・・・w そして、みなさん〜♪ こんな俺のこんなクソ記事を読んでくれてどうもありがとうございました。      

悟コイン

M5Stackでビットコインを楽しむ方法

以前から気になっていたM5Stack、やっと購入しました。値段も3500円程度(このサイト)とお手ごろ価格で、注文して2日後には自宅へ届きました。 ビットコインの価格やライトニング決済用インボイスを表示して遊んでみようと思ったので、その備忘録として以下メモを残します。取扱説明書と公式サイトのチュートリアルを参考にしてサンプルコードの実行と、ビットコインの価格表示ができるまでを簡単に纏めました。 (追記)自分はArduinoとかIoT系デバイスは初めて触ったんですが、2~3時間でビットコインティッカーまで作れました。プログラミングを少しやったことある人ならできるはず。本当にめちゃ簡単なんで、ぜひDIYしてみてください! 1.UDB Driverのインストール 取説には記載ありませんでしたが、公式サイトのチュートリアルにはドライバーのインストールが必要とのことだったので、インストールしました。 2.Ardiuino IDEのイントール 以下のサイトからIDEをインストールします。 https://www.arduino.cc/en/Main/Software 3.Arduino-ESP32 Supportのダウンロード IDEを起動し必要な設定をします。 4.MD5Stack関連のライブラリをダウンロード IDEより必要なライブラリをインストールします。 5.サンプルを実行してみる サンプルコードがあるので、それを使ってM5Stackへ「Hello world」と表示します。ここで接続先ポートの設定が正しくなかったため、コンパイルしてもアップロードできないエラーが起きました。シリアルポートを変更して、再度コンパイルをしたら正常にデバイスへアップロードされ、画面に「Hello world」が表示されました。 <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/spotlight-s3-001/article/20200516164648gpxr43lg1_bl

M5Stackでビットコインを楽しむ方法

スポットライトポイント払いで燻製カレーが食べれるぞい!

ども。表参道燻製堂のヨースケです。 今日は、スポットライトポイントで燻製カレーが食べられるようになったよ!ってお知らせです。 スポットライト開発者のYuyaさんに教えてもらいながら決済しましたがチョー簡単! お会計に円建てで入力して ビットコイン(ライトニング)かスポットライトポイントか選んで、QRコードを生成するだけ。 これをライトニングウォレットかスポットライトでスキャンして支払うだけ。 1sat=1ポイントなのでレートは同じ。 当然ながらすぐ決済完了しました。 2年前、赤坂時代にもライトニング決済やったことあるけど、あのときはまー大変でしたw

スポットライトポイント払いで燻製カレーが食べれるぞい!

キャラメルホリック・ハーゲンダッツ・期間限定

  どうも!(だるま)です。 皆さん、お仕事お疲れ様です。 たまには甘いものでも食べてリラックスして下さいね。 今回は最近発売したおススメのアイスを紹介します。   今回はコチラのアイス ハーゲンダッツ キャラメルホリック(期間限定) 原材料 ポイントはバタースカッチ   さぁ、中身を見てましょう。 <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/spotlight-s3-001/article/2020

キャラメルホリック・ハーゲンダッツ・期間限定

ビットコインは高級おもちゃ?

こんにちは、カラコンルです。   「ビットコインはビットコインだ、デジタルゴールドではない」という意見はビットコイナーの中でよく聞かれますが、そうだなと思いつつ(但しデジタルゴールドと宣伝した方が分かりやすいので自分個人はデジタルゴールドと言っている)、ビットコインって暗号通貨投資家以外の投資家からどう思われているのかな?と気になりました。 ビットコインの価格は現在100万円を越えていて、時価総額は約18兆5000億円程です。Silver(銀)の時価総額が1.5兆円(調べるサイトによってかなり違うが)だとすると、最早トレードのおもちゃではないとも言えそうです。株式投資ブロガーもビットコインを将来の安全資産として取り上げるようになってますしね。   ただ、Gold(金)の時価総額は約900兆円なのでGoldに比べるとビットコインの市場規模は大分小さいです。 だからデジタルゴールドって言われるほど巨大でもないですし、だからと言ってトレードのおもちゃってわけでもないかなって感じですね。   ここ数日良い言い方を色々考えてみたのですが、全然思いつきませんでした、、、 「ソニーの本質は高級なおもちゃ会社」 ですが、この記事を見て「あっ!高級なおもちゃってなんか良い表現じゃん」と思ったわけです。(記事の内容とは関係ないです) ※ここから長い画像が出るので注意

ビットコインは高級おもちゃ?

dAppsゲームはオワコンか?

こんにちは、カラコンルです。 昨日5月12日に4年に1度の大イベント、ビットコインの半減期を迎えました。朝の4時30分頃?だったので眠い目を擦りながら起きていた方も多いのではないでしょうか。(僕は死ぬほど眠かったw)   さて、話は変わりますが皆さんNFTをご存知ですか? NFTとはNon-Fungible Tokenの略で代替不可能なトークンのことです。NFTはERC721規格で発行され、唯一無二の価値を持ちます。普通のトークンとは何が違うのでしょうか? 例えばA君とB君がいたとして、A君の持っている1円とB君の持っている1円の価値は同じで交換しても価値は変わりません。そのため円はFungible(代替可能)だと言えます。ビットコインの場合でも同様です。 しかし、A君が描いた絵とB君が描いた絵は当然違うものであり交換したら価値が変わってしまいます。つまり、唯一無二でNon-Fungible(代替不可能)だと言えます。 つまり、NFTは代替不可能で固有の価値を持つトークンです。NFTはゲーム内の資産(土地、絵、キャラ)として使われるのに相性が良いです。 実際に使われた事例(いわゆるdApps)がCrypto kitties,My Crypto Heroes,Etheremonなど多数あります。dAppsとはブロックチェーン上で動く分散型アプリケーションのことです。   実際の価格で取引もされるためのNFT専用取引所もできました。世界最大のNFT取引所はOpenseaです。Openseaは過去に約422万ドルの資金調達に成功しています。   また、実際の価格で取引されることによってバブルも引き起こしました。最も高い価格で取引されたゲームがCryptokittiesでした。

dAppsゲームはオワコンか?

ビットコイナー反省会の半減期2020 特別放送の名言まとめ

どうも!暗号(だるま)です。 いや~半減期過ぎましたね~   それにしても、ビットコイナー反省会の特別放送面白かったですね。 名言もたくさん生まれましたね~     忙しくてまだ見てない人のために、今回の放送で生まれた数々の名言をまとめました。 放送を見た人も見てない人も楽しめると思います。   名言 2分頃:kojiさん 「でも、Twitterのリプライに左の方が全然イケるっていう声もけっこう多かった。」   6分頃:Yuzoさん 「X↑RPなんですよ。正しくは。あれはISOの通貨コードがあって・・・だから、Xで区切ってRPなの。」   10分頃:kojiさん 「社会は人と行動を合わせるの難しいなと思いましたね。時間合わせたりとか」   11分頃:Yuzoさん 「14年、15年は詐欺師って呼ばれてたんだよね。・・で、16年くらいから急に先生、先生って呼ばれて。どんどん上がっていくわけですよ。だってピーク時の講演料凄かったよ。言えないけど。・・・あれ、人生のピークだからね。」   16分頃:大石さん<

ビットコイナー反省会の半減期2020 特別放送の名言まとめ

草コインはサイドチェーンを使え!

突然ですが、モナコインはお好きですか?モナコインとは Monacoin(モナーコイン・モナコイン)とは、日本の巨大掲示板サイト2ちゃんねるのソフトウェア板で、Mr.Watanabe(わたなべ、2chpool ◆bzJIFpVqts)によって開発されている日本初[1]の暗号通貨である。通貨単位表記は「MONA」。(Wikiより) 日本独自のコインなのですが、以下に2020/5/7時点の統計データを記載してみました(Coingecko調べ)。 時価総額   :100 億円 取引量(日) :3.5億円 ランキング  :61位 統計データによれば暗号資産の中でも上位100位にランクインしているし、そこそこ知名度もあると言ってもいいのではないでしょうか。また取引量も日に3.5億円もあります。 ちなみにビットコインの時価総額18兆円は、取引量は4.8兆円もあります。すご! ちなみにちなみに、トヨタ自動車の時価総額は20兆円ほどです。 と、統計データはこの辺にして、本題に移りたいと思います。

草コインはサイドチェーンを使え!

暗号資産トップ20の雑な評論 as of 5/1/2020

業界古参として、暗号資産のトップ20を評論します as of 5/1/2020 まず、トップのビットコインに関して、仮想通貨冬の時期にドミナンスが65%は意外。90%くらいが適切と思う。ファンダメンタルズはハッシュレート以外にシュノア署名、タップルート、ライトニング、リキッド等。 2番手はETH。パブリックチェーンとして、今日までサバイブしたし、開発者も優秀で、ビットコインマキシマリストはずっと叩いているが、USDC#ERC20を、CircleとCoinbaseが担いでいるのは検討材料。かつUSDT#ERC20も継続しているのは評価対象。 大きく下位まで飛んで、11位はステラー。リップルのフォークで、IBMは未だ担いでるのだろうか。草コインなので、satsに変えましょう。https://kriptode.com/xlmtoln/index.html 12位はChainlink。分散型オラクルらしい。 13位はカルダノ。ノーコメント。 14位はモネロ。匿名3兄弟は、モネロ、Zcash、Dash。 15位はTron。ジャスティンサンはやり手だが、草コイン。 16位はUNUS SED LEO。知らん。 17位はCROで、初耳。 18位はHuboi Token。先日リストされましたかね。バイナンス、トロン、フボイって感じですかね。チャイナ系中央集権コインの1つ。 19位はDash。匿名3兄弟の1つ。 20位はETC。ETHの原型だが、マイナーという意味で、BTCにおけるBcash的なポジション。 3-10位は有料部分で。

暗号資産トップ20の雑な評論 as of 5/1/2020
description

5f84tntouを購入しました。

-100
description

wu8ylnn9qを購入しました。

-100
card_giftcard

匿名ユーザさんから at1u6bki3が購入されました。

100
description

515wvctxoを購入しました。

-100
card_giftcard

phiさんから at1u6bki3が購入されました。

100
card_giftcard

Kyさんから rxdbi0izpが購入されました。

100
card_giftcard

ai28xcjai へ投げ銭しました。

-100
description

ai28xcjaiを購入しました。

-100
description

6wu0m0tzlを購入しました。

-100
card_giftcard

暗号だるまさんから at1u6bki3が購入されました。

100
card_giftcard

暗号だるまさんから rxdbi0izpが購入されました。

100
description

4hjdzen86を購入しました。

-100
description

81lj9ttc1を購入しました。

-100
description

onybd70nxを購入しました。

-100
description

g2h6xdd9wを購入しました。

-100
card_giftcard

匿名ユーザさんから 投げ銭がありました。

100
card_giftcard

Motokanさんから rxdbi0izpが購入されました。

100
description

56wok7fn2を購入しました。

-100
card_giftcard

katakotoさんから rxdbi0izpが購入されました。

100
card_giftcard

btc_dakaraさんから rxdbi0izpが購入されました。

100