デジタルゴールドから脱皮した時、ビットコインは真のアセットになる?

デジタルゴールドから脱皮した時、ビットコインは真のアセットになる?

なんか カッコつけたタイトルにしちゃいましたが、内容は大したことないです。

 

ビットコインはよく、金に例えられて「デジタルゴールド」といわれていますね。

でも私は最近、ビットコインをデジタルゴールドだという表現にあんまりしっくりこない。なんか視野が狭まる感じがして…。

 

確かに性質はゴールドに似ているし、よくわからない人にはキャッチーなフレーズだし、イメージがつきやすいかもしれない。

定義づけすればたしかにわかりやすいんだけど、でもビットコインを通貨とか決済とかデジタルゴールドとかって、型にはめる考え方はどうなんだろうか。

 

ビットコインはビットコインだし、

1BTCは、1BTCだし。

 

100