食糧危機への備えについて。あと、BTC下落の件も。

食糧危機への備えについて。あと、BTC下落の件も。

「世界各地でバッタが大量発生!」というニュースがありました。

大量発生しているバッタは、アフリカから南アジアにかけての広大な範囲にわたって、農作物を食い荒らし、大きな被害をもたらしているとのこと。

すでに、農作物や食料の価格が、上昇を始めているそうです。

パキスタンでバッタ大量発生 過去30年で最悪の作物被害(2020年3月8日、AFPBB)

 

武漢ウイルス肺炎で大変な時期に、まさかの食糧危機まで???

 

なんだか不安になり、少しばかり食料を買い込んで参りました。

(どうぞ笑ってくださいw)

少し前に、トイレットペーパーの買いだめが問題になりましたが、私のようなビビリがもっといれば、食材の買いだめも始まるかもしれません。

 

そして、BTC価格がどうなるか・・・と想像してみました。

 

私が思うに、食糧危機が起これば、BTCは下落するでしょう。

 

その理由は二つです。

 

まず一つ目。

食糧危機によって、投資マネーが、現物に流れる(であろう)からです。

通貨は売られ、食料が買われるでしょう。

小麦粉や大豆、トウモロコシ等の商品が高騰するでしょう。

 

そして二つ目に、仮想通貨では食べ物を買えないからです。

普通のスーパーでは、仮想通貨で決済できません。

食べ物が欲しくても、仮想通貨では買えないのです。

そうなると、仮想通貨を持っている人は、それを売って法定通貨に替え、それで食べ物を買うという手順を踏まざるを得ない。

つまり、仮想通貨への売り圧力が働くのです。

 

以上の二つの観点から、私は、食糧危機によってBTC価格は下がると予想します。

 

いやまったく、2020年の先行きが不安です。

100

コメント(0件)

コメントを投稿するには記事を購入してください。