2020年の波乱の幕開けと、投資について、私が思ったこと

2020年になって早々、世界をびっくりさせたニュースといえば、アメリカによるイラン軍の司令官殺害でしょう。

これによって、「第三次世界大戦」がトレンド入りしたというのも、ニュースになりました。

ビットコイン価格にも、影響があったようです。

 

さて、これに関係するニュースを調べていたら、まとめていた方を発見しました。

軍事産業や金にビットコインも!中東情勢で価格が上昇している資産(NAVERまとめ、ふんわりDAYさん)

このまとめ記事によると、ビットコインや金といった資産だけでなく、軍事産業や、情報関係の株が上昇したそうです。

(軍事関連のETFなんてあるんですね。知らなかった・・・)

 

 

私は、「有事に買われる商品は、いろいろあるんだな」と思いました。

正直、原油ぐらいしか思いつかなかった・・・

 

「ビットコインが安全資産として認識されてきている」という記事をどこかで見ました。

しかし、商品がこれだけあると、非常時だからといって、安全資産にばかり投資資金が流れ込むわけではないのだろうなぁ、と思います。

 

そういう目が利かない私は、時勢や流行には、あまり振り回されないようにしたいと思います。

100

コメント(2件)

コメントを投稿するには記事を購入してください。