ヘッダー画像

人は自然と調和することで感情の起伏をコントロールできる

なまえ

人は人になった瞬間に進化しなくなった、なんてよく言われることですよね。

私自身も、人は進化せずに手段や方法だけ進化しているように感じています。

(実際には最近頭の下あたりの骨が出っ張るスマホ首なんていう進化がありますが)

 

そもそも、人はすぐには変われない生き物です。

脳も臓器も筋肉も、全然昔の人と変わっていないんです。

なのに手段だけ変わるとどうなると思いますか。

 

たとえば、ポテトチップスやカップラーメン、マクドナルドなど脂っこいものをたくさん食べたとします。

自分自身の中では、美味しいしすぐに消化できるし満足した、と感じる人が多いと思いますが、実際に胃はそこまでの脂を一度に消化する力を持っていませんし、それを助ける力も他の臓器から提供されません。

なので、過剰に栄養を摂取したことになります。

過剰に摂取した栄養は脳や体が貯め込もうとします。

では、なぜ貯めこむのか。体の老廃物のように流してくれないのか。

文字 1094字

100

コメント(3件)

コメントを投稿するには記事を購入してください。

なまえ

はじめまして。同感です。私も戦前の人々が当たり前にやっていた暮らしをすることを目指して少しづつ実践しています。加えて未来をデザインするテクノロジーを少しだけ取り入れて刺激的で楽しい日々を過ごしたいと思っています。

なまえ

自然科学の発達が目まぐるしい昨今、僕ら人間はその利便性を享受する反面、息苦しさを感じることが多々ありますね。田舎や自然の中でも暮らし、もっと人生や自分のことをゆとりをもって考える時間が必要だと思いました🌳

関連記事

名前
サムネイル

記録のススメ

会社勤めをしていると、毎日の勤怠をパソコンで入力したり、タイムカードを切ったりしていると思います。ブログを書いている人は、アーカイブなどで過去記事を参照したりして、今までに書いたブログを参照できます。ダイエットをしている人は、摂取カロリーや体重などを記録したり、体を鍛えている人は、ジムでのトレーニング内容を記録することができます。しかし、ダイエットやトレーニングを継続することはできても、継続的にその記録を残すことができる人はあまりいないのではないでしょうか? 記録を残すことができない原因として、面倒くさい、記録より結果が大事だ!などの理由があると思います。記録すること自体のモチベーシ

名前
サムネイル

新潟古町にて

オープンチャットのオススメ店で、タレカツ丼を夕餉に。 揚げたてカツがプリプリでうんまい

名前

スポットライトのアイディア

現在のsnsは承認欲求を満たすものとなっている。 ユーザはイイネを集めるのに必死。イイネをしてくれるユーザに好意をいだき、してくれないユーザには興味を抱かない。そんなサービスに皆疲弊してきているのではないだろうか? そこで本サービスのスポットライトは別なサービスを提案したいと思う。それは、、、