ADKに関する取るに足らない疑惑②SOON

ADKに関する取るに足らない疑惑②SOON

立場は人を縛る。吐き出せるのは有り難いことだ。

さて前回の続きを始めよう。ADKの代名詞といえば「ETF」だと思っているが、なかには「SOON」を挙げる人もいるだろう。無論「すぐに、まもなく」という意味である。ドンを筆頭とするADK首脳陣はSOONを頻用する。しかしながらSOONが本当にSOONだったことは殆どないのだ。つまり遅い。

一例を挙げるとETFだ。何時からSOONSOON言っているだろう?もう思い出せないが1年以上は言ってるはずだ。アンチは辛辣で「ETFは永遠に来ない。」と言う。それは流石にないと思うが敬虔な教徒ですら遅いと感じるのは事実である。

SOONがSOONでないのはETFだけではない。基本的にADK首脳陣は「アフリカタイム」で動いているらしいのだ。要は日本の時間感覚とアフリカの時間感覚は違うということである。この概念が生まれたのは必然だろう。信じるものを正当化したくなるのは信じる者の自然な心理である。誰だってそうだろう?イリュージョンは救世主なのだ。

とはいえ度重なるSOONSOONはADK信者をズタズタに切り裂いている。ゲームでいうと体力が消えかけのローソク一本というような状況である。早くしないと大量の墓が立つだろう。

SOONSOON詐欺?怖いことを言わないでくれ給え。信じる者は救われる。

 

・ADKに関する取るに足らない疑惑①ETF
https://spotlight.soy/detail?article_id=yqw5jf1kg

・ADKに関する取るに足らない疑惑③スキャム3兄弟
https://spotlight.soy/detail?article_id=q7nuenrzf

・ADKに関する取るに足らない疑惑④上場
https://spotlight.soy/detail?article_id=ruqzc41wc

・ADKに関する取るに足らない疑惑⑤ADA
https://spotlight.soy/detail?article_id=5dg1dty5m

101